教育・キャリア

「一人前の薬剤師になるための総合力UP」を目的とした様々な研修を用意しています。
新人薬剤師のステージに合わせた研修で、更なるスキルUPをサポートします!
みなさんもキキョウファーマシーグループでキャリアをスタートし、薬剤師として、そして次世代で活躍する社会人として、一緒に成長していきませんか。

集合研修(4月~5月)

入社して初めに行う研修は、『社会人&薬剤師』としてのスタートアップ研修です。
マナーやコミュニケーション能力などといったビジネススキルと、薬剤師としてまず知っておかなくてはならない初歩的なスキルを、この集合研修・外部研修(船井総研など)でしっかりと学んでもらい、新人としてスムーズなスタートを切ってもらいます。

基礎研修(5月〜6月)

集合研修が終わった後は、基礎研修に入ります。
ここでは、薬局の薬剤師としての基礎能力を現場で磨いてもらいます。
質の高い教育をするため、常に進捗を把握し、教え洩れがないようにします。また、この期間は主に「2年目先輩薬剤師」が「指導する研修」の期間でもあります。

ローテーション研修(6月〜8月)

『ローテーション研修』とは、いくつかの店舗を回ってもらうことで、色々な現場&処方を見てもらい、薬剤師としての幅を広げてもらおうという、独自の研修です。この期間に在宅医療の薬局も含め、最低でも3店舗は見てもらいます。(耳鼻咽喉科・小児科・内科・総合診療科・在宅・総合病院・整形)

短い期間ではありますが、研修を受けた薬剤師からは「とても勉強になった」という声を多くもらっています。

ステップアップ研修(8月〜)

ローテーション研修を終えると『ステップアップ研修』に入っていきます。
ここからがいわゆる本配属になり『一人前の薬剤師』としての階段を、本格的に登り始めます。
この研修では、今まで習ってきたことの確実性を上げ、スキルを高めて行ってもらいます。
また後輩が入ってくる直前には、指導者になるための研修も行っていき、薬剤師としてだけでなく、社会人としての能力も総合的に磨いていきます。
在宅業務では、医師や施設との連携をとることができる薬剤師としても成長するチャンスがあります。

(左)くじらキッズクリニック村井先生と当社山本代表
(右)老人ホーム縁(えにし)大竹社長と当社恩田先生

目指せる資格

○認定薬剤師 

○実務実習指導薬剤師 

○禁煙サポート薬剤師 

○日本褥瘡学会認定師 

○介護支援専門員(ケアマネージャー)  

○認知症サポーター 

○上級健康食管理士 

○妊娠授乳婦サポート薬剤師


上記は弊社薬剤師が取得しております。
共に目指してみませんか?